RD250 3N4 その後GSX-R1000 K6 バッテリー

2012年10月23日

GSX-R1000 K6 テスト走行

モードセレクトスイッチ取付けたままでワイヤー調整できる状態でカウルも取付けず走行予想通り加速感変わり良い状態ランプは点灯せずOKです
レスポンスもさらに良くなり明日休みなので午後から200加速距離最終確認テスト


P1040321P1040320Lアンダーカウルがバタつく飛ぶ前に加速ダウン

作業ぶ全て再度確認です。

LLCもレベルまで補給ですね。



P1040304今回1番手間がかかったのはマフラー作りが初期ロット分だから?

取付け部ナット廻り囲んで溶接ロック剤いやがらせ位塗りまくり
囲み叩き壊して何とか外れました,次の車両は改良ナット溶接されてました。




P104033510/24 テスト走行
EXCV C46表示消え加速感も復活

体飛ばされそうに怖ろしい加速満足です。

お客さんの評価が楽しみですね。



↓ランキング参加中↓

バイク ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村
RD250 3N4 その後GSX-R1000 K6 バッテリー