ヨシムラ タイプR125 APE100GSX1400 エンジンボコツキ2完成

2012年09月13日

GSX1400 エンジンボコツキ

2001年モデル12000キロ位で09年購入現在22380キロ走行3000rpm〜4000rpm間でボコツキ購入後
直ぐに確認その後カスタム開始Kファクトリマフラーに交換してもノーマルと同じ変化無し?エンストはしないが購入店で修理スロットルボデー清掃システム診断依頼完成後変わらずお客さん納得せず。
当店に相談依頼その場でアイドリング1100rpm〜3500rpmレーシングボコツキ目が痛くなるガス臭い一気に回らない確認,一言単なるマニュアル通り弄ってもどうかな・・・過去の作業状態確認は再度ボデー分解して
確認してみないと駄目です。    作業開始です。

P1040026
P1040032P1040033







テスターにて確認 1100rpm〜4000rpmスロットル開閉テストボデー確認脱着開始
なるほど清掃はしてあるが同調はそのまま弄ってはいないのを確認そう簡単に狂いはしないが同調は関係無し他に調整方法はありますじっくり調べます問題は解消するでしょう お楽しみに〜。

P1040028P1040029P1040035








続き=



↓ランキング参加中↓

バイク ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村
ヨシムラ タイプR125 APE100GSX1400 エンジンボコツキ2完成